MENU

役割を持ち続けることが、認知症の進行予防につながる。

自分が誰の役にも立たず、価値が無いと思い知らされることは人間にとってストレスとなり失望感へと繋がります。
そして認知症の状態になると、生活のしづらさや様々な不自由さも重なります。

その生活のしづらさや不自由さを踏まえ、どの部分をどう支えたら「できる」を実現できるのかを考える。
認知症の状態であっても出来ることはまだたくさんあるのです。

詳細はこちらへ
いろはなのマーク
グループホーム  こころ居、小規模多機能  とも笑み

「認知症専門デイサービス・いろはな』へのお問合せはこちらへ

いろはな011-624-7757札幌市手稲区曙8条1丁目1-16
いろはな星置011-688-7022札幌市手稲区星置2条6丁目14-16
スタッフブログ

スタッフブログ

グループホームこころ居、小規模多機能とも
このところ、蝦夷梅雨!?ってくらい雨や曇
Read more.
北海道!初夏の海       ~釣り人に
昨日みんなで海に行きました。 一緒に行っ
Read more.
令和4年3月!!新規オープンします!  
いろはなケアサービス待望の 認知症高齢者
Read more.
地鎮祭  ~今日は一粒万倍日ですから~
晴天に恵まれた、今日この佳き日に、「グル
Read more.
「いろはな」のお庭     
今年も、5月からお庭の準備をし ご近所ボ
Read more.
だ・け・ど・・・・     ~いろはなは
世の中、新型コロナウィルス感染の事で大変
Read more.
平成 から令和へ   ~いろはなの日常~
平成から令和に元号は変われど、「いろはな
Read more.
敬老週間
暑い夏が終わり、朝晩寒くなってきましたね
Read more.
ブログ一覧へ