いろはなスタッフブログ

学習療法~継続は力なり~


いろはなでは 各種予防療法を きめ細やかに提供します
本日は予防療法の活動内容をご紹介致します

  ~学習療法とは~
音読と計算を中心とする教材を用いた学習を学習者と学習を支援する者が
コミュ二ケーションをとりながら行う事により学習者の認知機能やコミュ二ケーション機能
身辺自立機能などの前頭前野機能の維持・改善を図るものである  (公文式:川島隆太先生)

 

ということでこの日の学習療法の様子です この日いろはなに来られた方は 元先生という事もあって
本にご興味があるようです
特に、美しいものや芸術的なものに魅かれていらっしゃるご様子で 挿絵の綺麗な
大人向きの絵本を 声を出し音読されているところです

 普段お話される声より 一段階大きく声を出されています こんな瞬間が とっても嬉しいです

 

学習はな写真

 


  お花の好きな利用者さん 花の名前や色、原産国を知ってもらっています

外は暑すぎたので写真で繰り返し見て 「あら、これはあそこに咲いているね」と盛り上がっています

制作中

 ボーリングピンを制作中です
真剣な表情でのりを付けます 指先を動かす事もとても大切だそうです

あさがお1白

 


さて 「いろはな庭園」のお花達はどんな様子でしょうか          
  朝露に濡れて咲くあさがおも 雰囲気がありますね

どこまでもどこまでも昇っていきます      
  白い朝顔もあるんですね 並んで仲良く咲いています 姉妹か夫婦か意見が分かれるところかもしれません                      
 名前が分からなくて困り 調べました ツル性だし・・・ ゴーヤの葉や花に似ていますが・・・   もしもそうなら これから実がつくかもしれませんよね      
  ならばゴーヤチャンプルーでも作りましょうか  
「いろはな」は これからも 利用者さんお一人お一人が輝ける事、自分を発揮できる瞬間を 探し続けます


黄色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ログインする

みまもりネット

ご家族も安心
いろはな会員専用、
ネット介護記録はこちらへ